悩んでいませんか?女性の子育てと生きがいとは?

女性の人生は変化する

女性の人生は、変化ばかり。結婚、妊娠、出産、子育て目まぐるしく変わっていきます。中には、正社員で仕事をしながら子育てをしている方もいますね。1日が短くて、1年があっと言う間。自分の時間はなく、仕事、家事、子育てとトライアングルの中をぐるぐる回って、何かに追われているような気持ちにもいつもイライラしている。自分に生きがいって何だろうとふと考えてしまします。そんな子育てに毎日明け暮れている女性に生きがいについて考えてみました。

今しかない子育てを生きがいに!

特に、0歳から1歳の小さいお子さんがいる方は、自分の時間と言うものが全くないでしょう。なおかつ、母乳で育てている方はどんな時でも子どもと一緒、まるで付属品のようですね。でも、そんな手の掛かる期間は一生のうちほんの少しです。ならば、こんな時期は子育てを生きがいにしてしまってもいいのではないでしょうか。子供たちが保育園へ行くようになり、自分の時間が増え始めたら一から模索していくこともたのしいと思いませんか。

生きがいが子どもからの自立に役立つはず。

生きがい模索をしていると、子どもが大きくなり小学校高学年、中学生になったころ、家族との関わりがとても嫌になってくる反抗期が始まってきます。そうなってきたら、自分が今まで温めてきた生きがいを始めるチャンスがやってきました。仕事でもいいですし、趣味でもいいです。生きがいを見つけたのなら、きっと子離れもスムーズにいくはずです。親離れ子離れがうまくいけば親子関係も良くなる、お母さんもきっと輝くことができるはずです。

主婦のパートはフルタイムの仕事と異なり、家事に支障が及ばないように勤務時間の融通が利くことが重要になります。そのため、短時間勤務や出勤予定の変更がし易い業種がパート勤務に適しています。

Comments are closed.